アレサ・フランクリン
c0059851_21132252.jpgという訳で、ジャズ・ヴォーカルを聴いてみて、つい「アレサ・フランクリンの方が……」と思ってしまったのですが。

実は僕はソウル・ファンでありながら、以前からずっと「アレサ嫌い」を公言してきました。声質がカン高くて好きじゃないのと、テクニックを見せつけるようなところが嫌味に感じて。

しかし最近は、「純粋に歌の上手さ、テクニックという点では、これ以上の女性歌手はちょっと思いつかない」ってくらい、アレサのヴォーカルを認めています。

僕はずうっと、アレサのことを「サザンソウル・シンガー」として捉えていたから評価できなかったんだと思うんです。サザン/ディープソウルならではの、泥臭さとか、素朴さとか、愛らしさみたいなのが足りない、と。

でも、アレサという人は、サザンソウルという狭い器に収まるような人じゃないのではないか、っていうのが最近の僕の考えです。 ソウル丸出しの「リスペクト」なんかよりも、「小さな願い」「ユー・センド・ミー」とかのポピュラーっぽい曲の方がむしろアレサの上手さが活きているように聴こえます。

そんな風に捉えてみて、初めてアレサを素直に聴けるようになってきました。みんなが「レディソウルとえばアレサ!」って騒ぐ理由がやっと分かってきた。いやー、ヴォーカル表現を読みとるってのは難しいものです。
[PR]
by tablerecords | 2005-09-07 21:13 | Black Music
<< ヒップホップのRemixに挑戦 ジャズ・ヴォーカルを聴いてみた >>



音楽について幅広く語りたいblog
by tablerecords
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
プロフィール&管理人関連リンク
ここで偉そうなこと言ってるヤツがどんな音楽をやっているのか……Table Recordsのサイトにぜひ一度訪れてみてください。

Table Records

旧音楽日記
04/2/25〜05/2/15までここで日記をつけてました。




昨日

今日

最新のトラックバック
やっぱ質は落とせないっし..
from 宇宙規模の団長
なぬーーーーー!!!!
from あぶらだ
ビー!ビー!ビー!
from 世界の師匠
うっっっほっほっっ!
from どう見てもゴリラ
これなんて錬金術??
from クリトリーズ
しゅおおぁあああ!!!!!
from さとすぃ
男だけど潮ぴゅっぴゅした..
from ゴリラーノ
金払って風 俗って(^ω^;
from いいぱんこ
ちょおおww 皮www
from けんじ
ムラムラ村!!!!
from インパクトある中年
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism