小沢健二の新譜
c0059851_1937236.jpg小沢健二が新しいアルバムを出すそうです(3/8発売予定)。僕はかなり注目しています。「この人、今度はどんな音だすのかな?」っていうウォッチャー感覚ですが。

webのニュースによると新譜は「全曲ヴォーカルレス」だそうですね。という訳で、ちょっと僕の「大胆サウンド予想!」を書いてみようかと思います。

まず、小沢健二という人は、ライバルの小山田圭吾のようにサウンドに凝るタイプのミュージシャンではなく、「歌詞とメロディ先行のシンガー・ソングライター」だと僕は捉えています。大晦日に、「ジョンもポールもサウンド(楽器の音色)に無頓着」って書きましたけど、それと同じ意味です。表現の核が、まず歌詞とメロディにある人だと思う。

で、僕のこの「オザケン観」が正しいとすると、サウンド(音の質感)勝負のエレクトロニカとかテクノとかでは有り得ないと思うんです。オザケンってリズム主義でもないし。『犬』も『Life』も全曲ギター弾き語りできちゃうくらい、リズム依存度が低いし。

という訳で、僕の予想によると、ヴォーカルレスだとしても、ソロ楽器(おそらくギター)による主旋律を中心に構成された楽曲になると思う。そこで……

■「大胆予測 その1」
前作『エクレクティック』のR&B系のリズム強調路線をそのまま継続するとすれば、フュージョン(死語?)、あるいはジャズっぽい感じ。

■「大胆予測 その2」
逆にリズムに依存しないとすれば、全編アコギ中心で構成されたボサノヴァっぽい感じ。あるいはフリッパーズギターの1stのインスト&ドラムレス版みたいな感じ。

いずれにしろ、ラテン的、ジャズ的な要素を感じさせるアルバムになるんじゃないかなあ、と予測します。
[PR]
by tablerecords | 2006-01-14 19:40 | J-POP
<< ウィルソン・ピケットの思い出 パソコン導入10周年 >>



音楽について幅広く語りたいblog
by tablerecords
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
プロフィール&管理人関連リンク
ここで偉そうなこと言ってるヤツがどんな音楽をやっているのか……Table Recordsのサイトにぜひ一度訪れてみてください。

Table Records

旧音楽日記
04/2/25〜05/2/15までここで日記をつけてました。




昨日

今日

最新のトラックバック
やっぱ質は落とせないっし..
from 宇宙規模の団長
なぬーーーーー!!!!
from あぶらだ
ビー!ビー!ビー!
from 世界の師匠
うっっっほっほっっ!
from どう見てもゴリラ
これなんて錬金術??
from クリトリーズ
しゅおおぁあああ!!!!!
from さとすぃ
男だけど潮ぴゅっぴゅした..
from ゴリラーノ
金払って風 俗って(^ω^;
from いいぱんこ
ちょおおww 皮www
from けんじ
ムラムラ村!!!!
from インパクトある中年
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism