ロードデビュー
c0059851_13412893.jpg
またしても音楽の話ではなくて恐縮ですが。

私、昨日ついにローディとなりました。

ローディとはロードバイクに乗っている人、ロードバイクとは簡単に言えば、ドロップハンドルの自転車のことです。

えーっと、ローディになるってのは、自転車乗りにとっては、これはもう、大人の階段のぼるシンデレラ。ロードに乗ってるってだけで、一目置かれる存在になってしまいます(「ロードなのに遅いじゃん!」とか「さすがローディ! 速えええ!」とかね)。

半年前から安いクロスバイクに乗っていたのですが、急速にのめり込んでしまい、「まだ早いかな」とは思いつつ、ロード購入に踏み切りました。

カメラを例にとると、コンパクトカメラでパチパチ写真撮ってるうちに、だんだんハマってきて、ついに一眼レフを買ったって感じでしょうか。中級コンパクトカメラ/クロスバイク=3〜4万円、一眼レフ/ロードバイク=10万オーバーって感じですから、雰囲気的にも値段的にも、近いものがあります。

購入したのは、ピナレロというイタリアのメーカーの、「アングリル」という車種です。金額を言うと引かれるかもしれませんが、定価は10万台半ばです。が、恐ろしいことに、これだけの金額を出しても、初心者に向けた廉価版の「入門車」「エントリーモデル」という位置付けなんですねえ、ロードバイクの世界では。

とはいえ、ロードはロード。しかもイタリアン・バイクの人気ブランド、憧れのピナレロですよ。僕がどんなに舞い上がっているか、ほんの少しでもご理解いただければ幸いに存じます。

昨日、さっそく15kmほど走ったのですが。すでにビンディングペダルと23cのタイヤ(凄く細いので、軽くスピードが出る)を経験していたので、漕ぐ力と速度の関係はそれほど変わりません。しかし、ドロップハンドルに付いているレバー一カ所でシフトチェンジとブレーキをコントロールできるというのが、今までとは決定的に違います。これは気分的にも非常に楽です。今までエンドバーとブレーキレバーとグリップシフトを行ったり来たりしてたのが、相当ストレスだったもんで。これだけで、ロードに乗り換える価値はありました。

c0059851_13445456.jpgところで最近は、こんなカッコで多摩川サイクリングロードを走ったりしております。
このサイクルジャージ、某古着屋で1900円。近ごろの若いもんは、神聖なるサイクルジャージを「ちょっと変わったカジュアルウェア」として着るらしいです。まったくけしからん話です。その調子でレーパン(一般人には何かと評判の悪いスパッツみたいなヤツ)の方にも興味を持っていただいて古着市場に出回るようになると、私どもの財布も大変助かりますので、ぜひよろしくお願いしますm(_ _)m
[PR]
by tablerecords | 2006-03-24 13:46 | others
<< 100kmラン ニコン爺への第一歩 >>



音楽について幅広く語りたいblog
by tablerecords
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
プロフィール&管理人関連リンク
ここで偉そうなこと言ってるヤツがどんな音楽をやっているのか……Table Recordsのサイトにぜひ一度訪れてみてください。

Table Records

旧音楽日記
04/2/25〜05/2/15までここで日記をつけてました。




昨日

今日

最新のトラックバック
やっぱ質は落とせないっし..
from 宇宙規模の団長
なぬーーーーー!!!!
from あぶらだ
ビー!ビー!ビー!
from 世界の師匠
うっっっほっほっっ!
from どう見てもゴリラ
これなんて錬金術??
from クリトリーズ
しゅおおぁあああ!!!!!
from さとすぃ
男だけど潮ぴゅっぴゅした..
from ゴリラーノ
金払って風 俗って(^ω^;
from いいぱんこ
ちょおおww 皮www
from けんじ
ムラムラ村!!!!
from インパクトある中年
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism