TOKIO「宙船(そらふね)」
c0059851_14105111.jpgさて、30歳を過ぎても無理して今の音楽に付いていこうとしてる僕ですが、今のヘヴィロテは何故かTOKIOの「宙船(そらふね)」。「お前が消えて喜ぶ者に お前のオールを任せるな」というフレーズが印象的な楽曲です。

最近ツタヤで借りてきて聴いてるんですけど、僕、結構TOKIOって好きなんですよ。最初に気に入ったのは、今でも彼らのベストソングだと確信している「AMBITIOUS JAPAN!」で、昔こんなことも書いたことがあるくらいです。

その昔、80年代末のバンドブームの頃、同じくジャニーズ事務所のバンドで「男闘呼組」っていうのがありました。当時は音楽ファンから色々言われてましてね。雑誌の宝島あたりで「男闘呼組はロックか?」「いや、芸能事務所に所属してるからロックじゃない」とかそういうレベルの議論が大真面目に交わされておりました。が、TOKIOに関してはそういうのを聞いたことがなく、その程度には時代は進化したのでありましょう。喜ばしいことです。

とはいえ、テレビで演奏しているのを見ていると、いつもバックの音はカラオケなので、彼らの演奏能力について、つい気になって凝視してしまいます。で、演奏シーンの見た目だけで判断するに、けっこう上手くないですか、彼ら?

【ギター:城島くん】
ピッキングとか左手のフォームとか、普通に上手そう。

【ベース:山口くん】
この人は自転車の伝道師として頑張っていただきたい。

【キーボード:国分くん】
手元が見えないのでよく分からない。

【ドラム:松岡くん】
運動神経が良いんでしょうね、凄く流麗に叩きますね。普通に上手そう。

【ヴォーカル:長瀬くん】
男声ユニゾンが当たり前のジャニーズソングの中にあって、彼のヴォーカルは耳を引きます。喉を強く使うタイプなので、僕の好みではないんですが、ハイトーン・ヴォイスも特徴的だし、非常に優れた歌い手だと思います。ハッキリ言って、ジャニーズ史上最強のヴォーカリストなんじゃないでしょうか。ただ、ギターを持つのは止めた方がいいと思う。

というように、なかなか上手そうなので、いつも「テレビでも生で演奏すればいいのになあ、聴いてみたいなあ」と思うのでした。


※ちなみに

この「宙船(そらふね)」、昨年末の買い物中に、店のBGMで流れてたのを聴いたのが初めてだったんですけど、サビの

お前が消えて喜ぶ者に お前のオールを任せるな

っていうフレーズが胸にグサリと突き刺さり、その場で動けなくなって聴き入ってしまいました。いやホント、零細フリーランサーという境遇にある者としては、俺が消えることで「仕事がこっちに回って来てラッキー〜」と思う人も確実に存在する訳で、何つーか、もう、「情け容赦なくリアルなフレーズだな」って思いましたね。

余りにも衝撃的だったので、帰ってググってみたら作詞/作曲は中島みゆきなんですね。芸能の世界で30年以上サバイバルしてる人の言葉はやはり重いです。
[PR]
by tablerecords | 2007-02-25 14:12 | J-POP
<< ジョージ・ハリスン『慈愛の輝き』 なぜ大人はCDを買わないのか >>



音楽について幅広く語りたいblog
by tablerecords
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
プロフィール&管理人関連リンク
ここで偉そうなこと言ってるヤツがどんな音楽をやっているのか……Table Recordsのサイトにぜひ一度訪れてみてください。

Table Records

旧音楽日記
04/2/25〜05/2/15までここで日記をつけてました。




昨日

今日

最新のトラックバック
やっぱ質は落とせないっし..
from 宇宙規模の団長
なぬーーーーー!!!!
from あぶらだ
ビー!ビー!ビー!
from 世界の師匠
うっっっほっほっっ!
from どう見てもゴリラ
これなんて錬金術??
from クリトリーズ
しゅおおぁあああ!!!!!
from さとすぃ
男だけど潮ぴゅっぴゅした..
from ゴリラーノ
金払って風 俗って(^ω^;
from いいぱんこ
ちょおおww 皮www
from けんじ
ムラムラ村!!!!
from インパクトある中年
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism