「リアル・ラヴ」のデモを聴く
c0059851_16133100.jpgこの前、自転車で走っている時、知らぬ間に心拍計(腕時計型)を落としてしまいました。これは必需品なんで買い直さなきゃいけないんですが、落としたモノを取り戻すのに身銭を切るのも悔しいので、不要なCDを売って、そのお金で買い替えることにしました。

目玉は、ずいぶん前に仕事関係で貰った『ジョン・レノン・アンソロジーBOX(4枚組)』。ジョンのソロ時代のデモテープ&アウトテイク集で、ほとんど聴いてませんでした。基本的に僕は未発表曲の類には興味がないんです。アーティストの意志で発表した音源こそが全てだと思っているので。

で、手放す前に一応mp3でiTunesに取り込んだんですが。曲目を眺めていると、ビートルズが95年にリメイクして発表した「リアル・ラヴ」のデモが入っています。「ん。これは映画の『イマジン』のサントラに入ってるver.と同じかな?」と思って聴いてみたら、初めて聴く音源だったんですが、イントロが始まった瞬間、ちょっと衝撃を受けました。

ビートルズver.のあの印象的なセンチメンタルなピアノのイントロが、既にジョンのデモver.の段階で出来ちゃってます。

このイントロ、既発の『イマジン』のサントラver.には入ってないんで、てっきりポールが作って後から足したんだと思い込んでたんですよ、発表当時から今まで10年以上ずっと。んで、当時「うーん、何か取って付けたようでもあるけれど、こうして聴いてみると『これ以外ない』ってくらいハマってる感じもするなあ。やっぱジョンとポールの魂は永遠に通い合っているのか……」とか思って感動してたのにな〜。あの感動は何だったんだ!

「フリー・アズ・ア・バード」のサビも同様で、ポールが作ったと思ってたんだけど、数年前、ネットで偶然ジョンのデモ聴いたら既にあのサビの部分が出来てたってこともありました(ブログにも書いたんですけど、海外からのスパムコメントが滅茶苦茶に入ってくるので削除してしまいました)。

となると、ですね。あの『アンソロジー・プロジェクト』ってポールあんま仕事してないんじゃないか、と。いや、仕事させて貰えなかったのかな? ヨーコ氏がメンバーにテープ渡す時、「ポールさん、ジョンの作品に変な手を加えたりしないでちょうだいね!」と釘を刺された、とか。で「あら、でもジョージさんは好きにしていいのよ」とか言って、あの2曲での "ジョージ節大爆発" に繋がった、とか。

とまあ、長年の思い込みが覆された衝撃と同時に、いろいろと想像が膨らんだ音源でありました。
[PR]
by tablerecords | 2007-04-27 16:16 | UK Rock
<< オリジナル音源至上主義 ジョージ・ハリスン『慈愛の輝き』 >>



音楽について幅広く語りたいblog
by tablerecords
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
プロフィール&管理人関連リンク
ここで偉そうなこと言ってるヤツがどんな音楽をやっているのか……Table Recordsのサイトにぜひ一度訪れてみてください。

Table Records

旧音楽日記
04/2/25〜05/2/15までここで日記をつけてました。




昨日

今日

最新のトラックバック
やっぱ質は落とせないっし..
from 宇宙規模の団長
なぬーーーーー!!!!
from あぶらだ
ビー!ビー!ビー!
from 世界の師匠
うっっっほっほっっ!
from どう見てもゴリラ
これなんて錬金術??
from クリトリーズ
しゅおおぁあああ!!!!!
from さとすぃ
男だけど潮ぴゅっぴゅした..
from ゴリラーノ
金払って風 俗って(^ω^;
from いいぱんこ
ちょおおww 皮www
from けんじ
ムラムラ村!!!!
from インパクトある中年
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism